所有する家や土地を売る|不動産投資での土地活用方法をサポートする会社を利用しよう!
つみき

不動産投資での土地活用方法をサポートする会社を利用しよう!

所有する家や土地を売る

女の人

さいたま市の不動産会社を通じて所有する家や土地を売るには、少なくとも2つの賢い方法があります。どれも売却して金銭的に得するための工夫です。まず最初に言えることとして、さいたま市が堅実な質の不動産が揃う地域であり、この地域の不動産を購入する顧客のその目も肥えているという事実に目を向けなくてはなりません。例えば、売りたい家があまり珍妙なデザインであれば、事前にリフォームで形態を整える必要があります。次に、さいたま市は東京都心と比べて安い値段で不動産が取引されるのが基本であると注意しなければなりません。顧客に高く買ってもらうには特別な理由が必要であり、それを売り主自身が上手く説明することが必須となるでしょう。

さいたま市の不動産会社は大抵は現代の資本主義社会を生き抜くため、必然と優良なサービスを提供する方向に傾倒しています。だからと言って、売り主が何も知識を持たないのは賢明ではありません。第一に、売却時の税金に関して気を配ると良いでしょう。不動産売却によって多額の金銭を得ると、その収入が所得税や住民税などの対象になります。そんな時、マイホームを売却すれば無条件で得られる、譲渡所得からの3000万円の特別控除の特例を利用しましょう。他にもマイホームの所有期間が10年以上の場合の軽減税率の特例もあり、課税長期譲渡所得金額が6000万円以下の場合、譲渡所得税が課税長期譲渡所得の10%になります。この2つを知っておけば高い税金を徴収されずに済むでしょう。